TEL.0277-46-6341

〒376-0023 群馬県桐生市錦町2-4-5

04月

益子

image

はじめて、益子の陶器市に来ました。
今日は中日で空いています。

しかし、すごい数の出展者です。
世の中に陶器を作る人はたくさんいるんだと、あらためて感じます。
石を投げれば陶芸家に当たりそうです。

紐づくり

image

コーヒーを入れるとき
いつも電気ポットから直接、お湯を注いでいたので少しイライラしていました。
そうだ注器を作ろうと、久しぶりに紐づくりです。
小指より少し細目の紐を粘土で作り、重ねながら厚さを整えて、上に粘土を伸ばしていきます。

不思議なモノで硬めの粘土で作れば硬い表情、柔らかな粘土で作れば柔らかな表情になります。

今回は柔らかな感じです。

春の益子陶器市

image

土曜日から益子陶器市が
始まります。
見目陶苑のケンモクギャラリーに義妹が七宝焼きで出品します。
どうぞ、お立ち寄りください。
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/197320/189929/category/6294910

コロッケサンド

image

今日のお昼は近所のパン屋さん、
パンドコロ・トイロさんのコロッケサンド等々です。
美味しいです。
ご夫婦で、お店をしていましたが、先日男の子を出産されて、今は旦那さんが孤軍奮闘中です。

栄養

image

考えることが減ってきている今日この頃、
脳ミソの栄養にと、、、

この頃、小林秀雄の名前をよく見るのは何故だろう?

漆蒔き

image

漆蒔き銀彩の色見本にと、
マグカップカップを作ってみました。
これで、7回焼成です。

今回は鉢などの内側にも彩色したいので、
無鉛の上絵の具を使ったのですが、
黄色が上手く発色しませんでした。

さて、どうしようか。難題です。

お宝その2

image

今度は、おじさんの倉庫から戸棚が、
きれいに水洗いしてしたら素敵に。

引き出しに大掃除の時に敷いたと思われる新聞紙、見たら昭和10年12月のだった。。。
年代物です。

おちゃわん

image

もうすぐ離乳食が始まるの娘に、
こども用のおちゃわんをつくりました。
スタートが遅くて間に合わないけど。 。。
高台を広めに、チョッと厚づくりに しました。
冨本憲吉氏曰く、
こどもには、少々重い方が持ちやすく、安定するそうです。
口縁は丸く、少し内側にすることで スプーンとかも使いやすくなります。
どんな色にするかは、まだ思案中です。

鋳こみ

image

いよいよ鋳こみです。
最初2~3個は型ばなれも悪く、
不純物がついてくるので、
そこからが本番です。
排泥する開口部を広く作りすぎて
難航してますが、なんとかなりそうです。